御亀様の皮膚のモワモワ・・・

病気なの!?

大きな水槽に移住してからとゆうもの御亀様は機嫌よく泳ぎ回っています。

でも、首周りに日焼け後の剥がれかけの皮膚みたいなモワモワが・・・まさか病気!?

犬と熱帯魚だとある程度の経験があるものの初めての爬虫類様なので心配でたまりません・・・

例のごとく色んなサイトをウロウロ。

水カビ病ですか? それともただの脱皮なの?

ただただ困惑です。

強制バスキング!

いいのか悪いのかわからぬままにとあるサイトの記事にあった

『強制バスキング』を実施!

記事中には『皮膚や甲羅の状態が思わしくない時に効果的』

『水の入っていない容器でライトを使用して乾燥させる』

『ライトを使用する場合は高温になるので熱中症に注意』とありました。

プラケースを用意し温湿度計をセット。

温度が高くなりすぎるのが怖いので40wのレフ球を照射!

コレで水カビなのか脱皮なのかわかるはず!!!

怖いけど、とりあえずは甲羅が乾燥するまで・・・

熱中症とかで死んだりしないよね?などと不安に駆られながら

仕事に行く前と帰宅後に30分程度の実施。

ビビりなので30分はプラケースの横に付き添いし温湿度計&御亀様とにらめっこです(笑)

2日後には皮膚部分のモワモワはキレイに消え去り脱皮だったと一安心です♪

 

<< 前の記事【低水位で上部フィルターを使おう!その2入水式】へ   次の記事【】へ >>

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください