遊泳スペース

泳ぐ場所のない亀

あぁ、30cmのキューブじゃ幾ら小さい子でもダメだぁ

 

泳ぐスペースがないじゃないかぁと痛感し

どれぐらいのサイズの水槽いいか通販サイトをウロウロ・・・

近所のペットショップをウロウロ・・・

以前に亀を求め彷徨っていた時と同じパターンです(笑)

『泳ぐのが大好きな亀が泳ぐスペースがない!』

泳ぐ場所を作る! これは最重要課題です!

やはり90cmぐらいの水槽でゆったりと泳がせてあげたいです。

ただゆくゆくは120cmの水槽で…

でも、先立つものがない!!!

とか思っていた矢先に凄く仲のいいお客様から

中古の水槽やグッズが手頃な値段のお店があるよと教えていただきました!

その名も加藤商店さん

加藤商店さんは自宅からさほど遠くない場所にあり隙間時間でも行けなくはない!

と、思い立ち休みの空いた時間にお店に突撃!

所狭しと大好きな熱帯魚や小動物が陳列され色々と目移りしました(笑)

しかし!今日の目的はそれではないと自分に言い聞かせ物欲との戦いに打ち勝ちました!

先日の不要なもの購入しまくり事案を踏まえ

亀さんをどうゆう環境で飼育したいか、どうゆうものが欲しいのかを明確にオーナーさんに伝え相談に乗って頂きました

まず!ダイヤモンドバックテラピンを飼ったが遊泳スペースが現状ないこと

そして!手頃な60cm以上の中古水槽がないか

この最重要項目をお尋ねしたところ・・・

少しだけ難ありの90cm水槽を格安で譲って頂きました!

難とゆっても水槽中央のバーの欠損と上部フィルターのモーターがないぐらいで

僕が求めていた条件と価格帯もピッタリでした。

その時は上部フィルターも使うかわからなかったので問題なし

中央のバーに関してもプレート溶接したもので補強されているので問題なし!

水流に関しては『水作タートルフィルタープラスS』で事足りるだろうと思い水槽をゴシゴシ。

いざ水を張ってみると水流が足りない…流れているかすらわからない(笑)

いつもながら考えが甘すぎた・・・

いやはや、どうやって水流を作ろうか…

 

<<前の記事【亀のお迎えと用意】へ   次の記事【低水位で上部フィルターを使おう!その1】へ>>

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください