超僕的水替え方法!

以前からチョイチョイ聞かれる亀さん水槽の水換え方法

「どうやってますか?」 「水替えの頻度は?」などなど。。。

そこで超僕的なお水の交換方法ですが少しでも参考になればと思い記事にしました。


正直、水換えはめんどくさい


です!(笑


でも亀さん水槽の水は飲み水でありお風呂の水でありトイレの水でもあります。

普通に考えてもコップに入れた一週間前の水を飲むのは無理っす・・・

垢(脱皮片)の浮いたましてや排泄物込みのお風呂で使用した水を飲む・・・?

と考えたらできる限り短いスパンで換水を行ってあげたいと思いますよね(笑


本当は そこまで神経質にならなくてもいいんでしょうが

やっぱり亀さんにきれいに育ってほしいの思いから

【最短で3日毎 最長でも5日毎】と自分の中のルールを守るようにしています。



10代20代の頃は沢山の大型水槽で熱帯魚を飼い水替えに追われ

今度はアラフォーのおっさんが水棲亀にハマる…

またしても水換えの日々が始まりました…


と、書いてしまうと凄く面倒臭そうに感じてしまうのですが

僕は水換えにバスポンプを使っているので苦痛に思ったコトがないんです。

用意する物



  1. バスポンプ(風呂水を洗濯機に入れるやつ)

  2. ホース(排水する場所or蛇口から水槽までの長さ)

  3. 切り替えノズル付きのシャワーヘッド(キリやジェットのあるもの)

  4. ホースリール(なくてもいいが水抜きしながら水を入れるなら便利)




これだけあれば作業は楽ちんです(笑

砂利を入れた水槽にはバスポンプは不向きかと思います。

あくまでベアタンク(何も敷いてない)水槽向きです。

そして細かい部分はハショります!

最期にある動画で何となーく分かって貰えればと思っております。



超僕的換水方法!!!




バスポンプを水槽内に入れてトイレなり流しなりの排水口にホースをセットしたらスイッチオン!

排水音がしたらスイッチをオフにしてポンプヘッドを水中で外します。

サイフォンの原理で高いところから低いところへ流れる水の習性を利用します!

詳しくはこちら→ サイフォン(Wikipediaリンク)


後は脱皮片や排泄物を吸い取るのみ!

ポンプヘッドが付いていると亀のウ◯チとかは吸い込めないのでヘッドを外してます。

後は食器洗い用のスポンジでガラス面を洗い、苔た部分をスポンジで軽く擦れば終わりです。

擦った部分はシャワーで流してあげてくださいね。

言うは易く行うは難しと言いますが、すぐに慣れます!


慣れれば通常規格の60㎝水槽の換水でも10分ぐらいで済みますよ。

若い頃に大型の120cmの水槽を管理していた時は

工場や工事で使う業務用の水揚げポンプを使用してました。

こちらは更に時短できます。(お値段がアレですが(笑))


本当に水替えだけなら用意するものは

バスポンプと排水する場所までの長さのホースぐらいですね。


水抜きが終わったら水槽側から巻き取りながら排水口まで歩け

ホース内部の水もなくなります。

内部の水がなくなったら水道の蛇口にセットして今度は水を入れるだけです。


長々と書きましたが道具も少なく凄く簡単に短時間で水換えが出来るので

試してみる価値はあるかと思います(笑


とても重要なことを書き忘れていました・・・


自己責任でお願いします!


だって超僕的主観な水替え方法なんですもの(笑


最後に水替えの動画を貼っておきますね。

使用水槽は90*45*45cm水槽です。

水量は水槽半分の80リットルぐらいです。

換水時間は10分程度ですが10倍速での再生になります。

焼きそばみたいな頭のおじさんが移りますが

ナニトゾ ナニトゾ ご容赦ください!!!

これを見られた方がより良い亀ライフを送れますように。



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください