ついにこの日が来た!行かねば!!!

待ちに待ったこの日がようやく来ました!

マツダケンさん(@keso901005)の個展【 描かねば 】

Gallery SPOONさんにて6/25(月)〜7/6(金) の間、作品が展示されるとのことでしたので行ってきました!

Gallery SPOON (ギャラリー スプーン)

午前中の用事を急いで終わらせ大阪市中央区釣鐘町にある会場まで車で向かいました。

近隣の駐車場に車を停め会場を探していると

「こっちやで!」と言わんばかりにマツダケンさんの絵が視界に飛び込んできました!

階段を上った通路には小さいサイズの作品が並べられ会場に入る前から心を奪われました。

一点一点の絵をしっかり見ながら歩みを進めいざ会場へ!

入口から感動

通路を進み会場の扉の前に立つと先日Atelier cypris (アトリエ キプリス)さんで拝見した

「菫零し(スミレコボシ)」がこちらを覗いていました。

どうしてもマツダケンさんの作品を生で見たくなったきっかけの作品が出迎えてくれて

とても何とも言えない感慨深い気持になりました。

扉を開け中に入ると生で見たいと憧れていた作品達が我こそはと肩を並べながら共生していました。

心遣い

今回、どうしても見たかったものが『大老』とゆう作品なんですが

【 鯨と真柏が融合した神秘的な空間 】

字面にすると味気ないのですが口では語れません(笑)

是非、見に行ってください!

感動しながらふと横を見ると【撮影OK】の掲示物が・・・

入口には【撮影禁止】と掲示されてたのですが、ギャラリーの方にお尋ねすると

現在、一身上の都合で展示販売を行っていないマツダケンさんの皆様への心遣いから

撮影の許可をされてるのではとのお話しでしたので心置きなく撮らせて頂きました。

素晴らしい時間と空間に感謝

とてもとても見たかった作品に囲まれ時間を忘れてしまいました。

マツダケンさんの「描かねば」に心が呼応し『行かねば』と来たものの

垣根を超えたあり得ない融合・調和を目にし感動し

もっと見たいとゆう気持ちが今まで以上に強くなりました。

もしこの記事を読まれた方で時間がお許しなら

是非Gallery SPOONさんに足をお運び頂いて同じ感動を味わっていただければと思います。

また末文にはなりますが、マツダケンさんの今後のご活躍・ご健康を

心より願っております。

そして撮影の許可がありましたので自分的には良い物がかけたのでは?と

烏滸がましくも自負しております。

感動と素晴らしい時間をありがとうございました!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。