poem

Category
ふさぎこむ君へ(2007/03/18)
どうして生きることを頑張るの? 『生』にすがったトコで何になるの? 君が終わりたいと考えている、この瞬間に 多くが生まれて、多くが死に行く。 どちらが平等なのかは考えるまでもなく どちらも平等えはなくていて 全てが理不尽なわけでもない。 大きな自然摂理の中で大きな意識の中で 望まずとも勝手に生を授かり死を賜るものなんだ...
34 PV